作成者別アーカイブ: take

ニッサンブルーバード1962年式

ニッサンブルーバード1962年式。

ユーザー車検を受けたそうですが、フレーム腐食穴により不合格との事。



フレーム補強作業を施工、無事に車検合格との連絡がありました。

こういったプレミア厶な車両の車検や点検、修理は得意な業者にお任せしたほうがいいと思います…

長く大切にして下さいね!​​​

日野デュトロ スタッドボルト折れ

走行500,000キロのデュトロ。

スタッドボルトが折れ、直管マフラー状態になってしまい使用不可との事。

丸一日かかりましたがなんとか修理完了。

これで安心して救援に行けますね!

スズキ ジムニー がついに20年ぶりフルモデルチェンジ! 東京モーターショーで公開か

ついにスズキジムニーがモデルチェンジか!これは楽しみ!レスポンスより↓

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6251778

世界でも高い評価を得ているスズキの本格軽自動車オフローダー『ジムニー』次期型プロトタイプを、レスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが初めて捉えた。

3代目にあたる現行モデルは1998年に発売。以来これまでフルモデルチェンジは行われておらず、これが20年振りの新型となる。

強度や耐久性に特化した最新版のラダーフレームを採用する次期型。そのエクステリアデザインはキープコンセプトだが、よりスクエアなデザインを採用。グリルやバンパー、テールライト、リアクォーターウィンドウが刷新されており、全体的によりオフローダー色を濃くした印象だ。その姿はまさに「ベイビーGクラス」。

コックピットは、中央に最新のインフォテインメントシステムディスプレイが装備されている他、メーターもオフロード色が強調されたデザインに変更されているとの情報が入っている。

パワートレインは、660cc直列3気筒ターボ+「S-エネチャージ」マイルドハイブリッドが予想されている。駆動方式はローレンジ付きAWD、またはFRを選択可能になるという。

ワールドプレミアは、2017年東京モーターショーが有力。2018年の発売が期待出来そうだ。

レスポンス 子俣有司

<ガソリンスタンド>「不安あおる」整備トラブル相談急増 毎日新聞

予防整備の観点からすれば、早めの部品交換悪い事ではないと思います。ある一定の理解は示した上で…、キツイノルマを課す経営方針や、きちんと説明できない未熟な知識で不安を煽るような対応に問題があるのかと。

クルマも人間と同じだと思うんです。

大切なのは日頃からのケア。

いわゆる「かかりつけ医」を持つ事です。

困ったら気軽にLINEでもmessengerでも下さい。

相談のりますよ♪

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170731-00000075-mai-soci

平成29年度つくい中野夏祭り

7月29日、30日はつくい中野夏祭りのためお休みさせていただきます。

私はこんな感じで参加させていただいております…https://youtu.be/cNi2OWKMmZc

この期間中野商店街は歩行者専用となり、一般車両の通行できません。神奈中バスのバス停留所も国道の方へ変更となります。

中野地区に長く継承されてきた伝統行事です。

29日は1トンを超える大御輿が、30日は6台の山車がお囃子を演じながら運行します。

詳細はhttp://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/event/event_all/036552.html

2017年度 第3回 つくい湖湖上祭 開催決定!津久井湖花火

第3回 つくい湖湖上祭の開催が決定いたしました。
日時 :2017年 11月19日(日曜日)

場所:神奈川県相模原市緑区城山2-9-7

城山公園水の苑地 

主催:つくい湖湖上祭実行委員会

主管:公益社団法人津久井青年会議所

冬の津久井湖に打ち上がる花火をどうぞご期待ください♪


新着情報は随時お知らせいたします!

<軽乗用車>「世界に1台」、左ハンドル化 

スゴイ!確かに。福祉車両や配送車両など乗り降りを考えると左ハンドルはメリット。

真鍋さん尊敬します。「香川

県三豊市詫間町詫間で自動車整備工場を営む真鍋貴行さん(57)が、軽乗用車を左ハンドル車に改造し、愛好者のハートをつかんでいる…

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00000023-mai-soci