c24セレナ 車検エンジン不調

H16年式 c24セレナ

エンジン始動不良と車検でご入庫いただきました。

始動不可ではなく、始動不良というのがポイントです。

「セルは回るがかからない。

何回か繰り返すとかかる。

かかるとガソリン臭がする。」

こんな症状がこの位の年式の日産車にはよくあります。

エンジン異常警告灯も点灯。

原因となるクランクポジションセンサーを交換します。

同じ部品を2つ使っていて、一つはすぐ目の前にあるんですが、もう一つは…

こんなトコロに…

部品の形状も品番も変わっています。対策品なんですね〜。在庫もすぐにあります。

交換後一発始動!スキャンツールにてコードのリセット。大丈夫そうです。

この車種は何かと作業に手間がかかります…。フロントのスモールランプを交換するのにはヘッドライトの脱着必要です。ヘッドライトの脱着にはバンパーの脱着が必要で…

小さな300円の電球を交換するのに30分程かかります。

走行12万km超えですが、まだまだお役に立ってくれますね。

ありがとうございました♪

コメントを残す